ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

多忙のため、少々メモとして

 このエントリの題名通り、多忙な状態となっている私ですが、気になっている件について、下記に列挙します。このようなメモ的なエントリは私のサイトでは極めて異例ですが、時間が確保できた段階で、少しずつ私なりの考えを表明したいと考えています。  「わが子と飲み屋、感心しません 非行の入り口と懸念の声-話題!ニュース:イザ!」この記事では、
居酒屋などで夜遅くまで子連れ飲酒をする若い親が増えている。「子供がいたって楽しみたい」という。幼いころから盛り場に連れて来られ、本来は寝ている時 間も酒のにおいと煙にまみれ、大人の酔態を目の当たりに…こんな子供たちを心配する声は、居合わせた客ばかりか行政側でも強まってきている。少年時代の飲 酒・喫煙や非行につながりかねないだけに、専門家は「大人と子供の境界ははっきりさせておくべきだ」と指摘する。
 このような書き出しで始まっているのですが、幼い子供の都合など関係なく、自分の気分次第で、居酒屋などに分別なく自分の子供を連れて行く、という内容が書かれています。世間の方々すべてが同様のことをされているとは思いませんが、私なりに思うことが多々あります。  「元担任、女生徒にも「おまえは豚だ」 福岡のいじめ自殺」  この件については事実関係をさらに咀嚼し、そして事実がある程度、解明した段階で、私なりに書くべきと考えています。私の単なる勘ですが、まだまだ僅かな情報による報道の段階ではないかと私は考えています。  いずれにせよ、過去の私のエントリで、近い将来、書きたいと考えている内容について事前に中途半端な形でアップすることは異例と考えていますが、時事問題、そして教育問題として、時間の許す限りどちらかのテーマについて、私なりに力を込めて、考えをまとめたいと考えています。  少々、いや、かなり中途半端な今回のエントリではありますが、ご容赦いただきますようお願いいたします。  何でも言いたい放題のブログ界隈ではありますが、私なりの「weblogガイドライン」において、それなりに考え、力を込めるエントリをアップしたいと思っており、ご理解の程、お願い申し上げます。 起業家ブログ:下記バナーを是非ともクリック下さい。
広告を非表示にする