ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

お蔭様で楽しく家族旅行を終えました。

(将来、寿司屋かステーキ屋の大将となる夢を持つ長男、家族全員の焼肉も自ら担当!)  2007年9月7日の土曜日。時刻は朝の6時半頃。  「今日は旅行へ行くぞ!」と叫んだ私。  その声に子供たちは一斉に飛び起きました。  そして、サンダーバードに乗って金沢へ。前日の天気予報では70%近い降水確率でしたが、車窓からは雨は見えず、金沢に昼前に到着しました。  まずは、宿泊地である「ルネスかなざわ」に荷物を置くことに。チェックイン前でもすべての施設を利用できることとなり、昼食・プール・チェックイン・夕食・風呂・ゲームコーナーという簡単な流れを妻と共に構築。  そして、200m程離れたラーメン屋にて昼食。昼食の間に突然の豪雨が。  「とうとう降ってしまったか」と嘆く私。  「大丈夫、すぐに止むから」と予言する妻。  結局、妻の予言通り、昼食後には歩いても大丈夫なほど小雨になり、「ルネスかなざわ」に戻り、まずはプールへ。 (この施設の中に数種類のプールがあり、屋外プールとも繋がっています。)  子供たちは楽しくいつもの如く、プールを満喫。私は、楽しく遊ぶ子供たちを見ながら、波の出るプールに身を任せながら、いろいろと考えていました。仕事のことではなく、ここまで大きくなった子供たちと、常に私や子供たちを支えてくれている妻との今までの人生を少し振り返っていました。  プールで2時間程、過ごした後、チェックイン。部屋に入って少し休憩です。その後、また施設内でいろいろと遊んだ後、夕食へ。  事前にネットなどで情報収集していた、これまた300m程歩いたところにあるレストランへ。「和・洋・中すべて食べ放題」ということで、焼肉もあれば寿司もアイスクリームも、といった子供たちが好きな食べ物ばかりで、多種多様なメニューを満喫。冒頭の写真が長男主導による焼肉となります。  夕食後は、施設内のゲームコーナーへ。ゲームコーナーと言えば「エアホッケー」。下の写真は「次男・三男対決」です(どちらが勝ったか忘れました)。ちなみに、私は長男と真剣勝負をしたのですが、11対5くらいで大負けしてしまいました。  このような感じで初日を終え、翌日もプールなどで楽しい時間を過ごしました。 (まだまだ「お子様ランチ」が好きな四男坊です。)  そして、最後の締めとして家族全員で「ボウリング」です。ガーター無しの完全に子供専用レーンを利用したのですが、四男坊もがんばって「投げる」というよりも持つだけで精一杯の状態という感じで、何と「途中でボールが止まる」というハプニングも発生。  そして、15時の送迎バスで金沢駅へ。またサンダーバードで京都へ。車内では全員、ぐっすりと寝ていました。  お蔭様で、初日の昼食時と夕食時以外はまったくと言って良い程、雨は降りませんでした。これもまた皆様の「雨よ降るな!というお祈りコメント」の効果です。改めて感謝いたします。  さてさて、来年はどこに行くことになるか、今から楽しみですが、旅行当日に「旅行に行くぞ!」と叫ぶスタイルは立場上、これから数年は続くでしょう。  ちなみに、波の出るプールに身を任せながら、いろいろと考え事をしていた時、なぜか数年前に見た「キャスト アウェイ」が頭の中に浮かびました。 キャスト アウェイ キャスト アウェイ  いつの日か「家族旅行は無人島」という時が来るかもしれません。その時は子供たち自身が旅行を企画してくれている頃かなとも思っています。  いずれにせよ、年に一度だけですが、今年も良き家族旅行となりました。改めてすべての準備や手配をしてくれた妻に感謝です。そして楽しく遊ぶ子供たちの姿を見て、改めて家族とは良いものだと感じた2日間でした。
関連エントリー】 - お蔭様で楽しく家族旅行を終えました。 - 天は我々に味方しました:家族旅行のご報告 - 無事、帰ってきました、大家族旅行から - 雨よ、絶対に降らないで、と皆様お祈り下さい。 generated by 関連エントリーリストジェネレータ
※「ベンチャー社長ブログトップ10位へ ※「特選された多様な起業家ブログ集へ ※「新進気鋭アーティスト:鉄人Honey、下記画像をクリック」
広告を非表示にする