ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

現在の状態について

 かなり更新ができない状態が続いています。極めて更新していないといっても過言ではないかとも言える状態です。

 お蔭様で、サン・アクト株式会社は、今期は極めて、かなりの速度で成長しており、私だけでなく、社員一同、日々、悪戦苦闘しておりますと共に、1分1秒でも大切にしたいと今期末を数日後に迎え、考えている状態です。

 また、例年よりもかなり早いサクラの開花(衰退したサクラの回復は開花前に実施しなければなりません)で、現場の仕事が極めて集中しております。

 ついては、エントリ更新を少なくとも3月、今期末一杯はできかねない状況であることをご容赦ください。もちろん、3月末のいずれかの日にエントリをする可能性はありますが、基本的な私の考えは、まず今期を終えてから、4月以降にじっくりとエントリを続けていきたいということに尽きます。

 

 私なりのエントリを書くためには、少なくとも30分以上の時間が必要となります。ただ、充実した内容のエントリ更新よりも、本業に期末まで専念したく、現状をご理解ください。

 いずれにしましても、まもなく迎える5月中旬でブログ生活3周年を迎えます。そして、更新頻度はともかくも、今までのスタイルを継続し、ブログを続けていくことに変わりはありません。

 以上、本来ならば、社長ブログということで、ある程度、更新をすべきなのかもしれませんが、社業にここ数週間は専念したく、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

私も参加している起業家ブログをクリック下さい

広告を非表示にする