ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

第三事務所での久しぶりのブロガー各位との出会い、明日が楽しみだ。

宮崎地鶏 そのまんま 
(数年前の第三事務所でのブロガー各位との会合写真)

 明日の今頃もきっと宴は続いているだろう、宴が。
私にとって、第一事務所はもちろん私の会社。第二事務所は会社近くのファミレス。

 ファミレスが第二事務所とは異様だと思われる方もおられるかもしれないが、マニュアル化されているファミレスでも、「いつものを」と言えば、コーヒーが出てくる。店員各位は、私はいつもブラックで飲むため、シロップもクリームも何も無しでテーブルへ。
 混雑している場合でも優先的に個室を用意していただいている。

 そして、私にとっての第三事務所が、自宅近くの飲み屋。
 自宅近くには飲み屋が多数あり、いずれも第三事務所だった。

 しかし、今の第三事務所は、年末で閉店。
 5年間で100回以上、通ったところであり、かつ多様な方々と夜更けまで飲み明かした。

 今回のこのエントリはここまで。
 明日夜以降に、関係各位との出会い、宴の結果を報告することとします。

※「ベンチャー 企業社長ブログトップ10位へ
広告を非表示にする