ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

辛い経験こそチャンス

チャンス

 皆様、あけましておめでとうございます。

 さて、このブログを開始したのは実は2004年の元旦でした。開始から、もう7年が経過しました。

 ここ2年程度は極めて更新頻度が低くなっていますが、私のブログを開設当初から見ていただいている皆様は、私が紆余曲折の人生を経験していることをご存知と思います。

 ご存知の無い方は「私のプロフィール」をご覧下さい。

 この過去の経験から学んだこと、それは、

チャンスというものは、大半が、辛い経験に姿を変えてやってくるもの。だから、ほとんどの人はチャンスと気付かず逃してしまう。

 ということです。

 今年も私は辛い経験をすると思います。皆様もそうかもしれません。

 ただ、辛いと思うのではなく、冷静に俯瞰し、単なる辛いものなのか、それとも何かチャンスが隠れていないか否かを判断されれば、多くの場合、辛い経験の中に隠れている何かを見つけられ、チャンスに変えることができると思います。

 私自身、今年も新たなチャンスを見つけるべく、辛い経験に果敢に挑戦し続けたいと考えています。

 最後になりましたが、皆様にとって、良き一年となるよう心よりお祈り申し上げると共に、今年も、何卒よろしくお願い致します。

※「ベンチャー 企業社長ブログトップ10位へ
広告を非表示にする