ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

Twitterをやってみませんか?:私の拙いブログの読者の皆様へ

Twitter

 数少ないながらも、私のWeblogを日々、アクセスいただいている皆様へ。

 一度は、耳にされた方もおられるかもしれませんが、「Twitter」というものがあります。「Twitter公式ナビゲーター twinavi : Twitterの使い方を知る : Twitterって何?」をご覧下さい。それほど敷居が高いわけでもなく、誰もがすぐにでも始めることができるツールの一つです。

 私のこのサイトをパソコンで見ておられれば、画面の右側に「Follow me」という紺色の画像が出てくるはずです。これをクリックいただければ、私の「Twitter」にアクセスすることができます。そこには、私の日々の思いや行動を少ないながらも、できる限り、毎日、書いています。

 是非とも、私のWeblogを気に入っていただき、ご覧いただいている皆様、「Twitter」を始めてみてはいかがでしょうか。そして、始めてから少し慣れた段階で、私の「Twitter」をフォローしていただければと思います(フォローという言葉もTwitterを始められればご理解いただけます)。

 なぜ、このようなことをエントリするかというと、4月3日の土曜日に懇意にしているブロガー各位と花見会があり、参加ブロガーは、ほぼ全員、「Twitter」をやっておられ、恐らく花見会とその後の宴会について、「Twitter」上で各位が、ある意味、生中継で発信されます。その瞬間を見ていただきたいと思うからです。Weblogと違い、「Twitter」は、投稿数が多く、後日、見直すということが非常に難しいものなのです(この点もTwitterを始めていただければご理解いただけます)。

 あと約6日間後の花見会。Weblogとは違う、まさにリアルな実況を確認されたい方は、是非とも「Twitter」を今すぐにでも始めていただければと思います。

 以上、少し私のブログスタイルには合わない短めの内容が薄いエントリであり、かつ「Twitter」の140文字以内の短いつぶやきにはなりませんでしたが、この点についてはご容赦を。

※「ベンチャー企業社長ブログトップ10位へ
広告を非表示にする