ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

月間検索ワードにも意味はある:8月検索ワード発表

 さて、すっかり参加者が少なくなってしまった月間検索ワード。他にやっているブロガーはいないのかとGoogleで検索してみることに。「月間検索ワード」で検索してみると、結果が「こちら」。「月間 検索ワード」とスペースを入れて検索してみると、結果は「こちら」。  私のサイト、そして「d様」のサイトはいずれも上位に入っています。本家本元の「猫手様」があまり上位にランクインしていないことが少々、納得できませんが。  では早速、8月の検索語句ベスト10位を発表します。
1)ベンチャー企業 2)男前豆腐 3)某氏 4)GMO 5)税金の無駄遣い 6)競争社会 7)蜂刺され 8)木村秋則 9)ザッツ営業 10)テングス病
 参考:14位は「山本華世 出産画像」です、d様。もちろん猫手様のtrackbackが残っていることが理由です。  1位はいつもの如くの結果です。いずれにせよ、「ベンチャー企業」でアクセスされるのは、金融機関・関係行政・学生さんの論文ねた探しなどで、常に各種検索サイトで「ベンチャー企業」は私のサイトは上位に表示されるため、様々な意味で恩恵を受けています。  2位は、「男前豆腐店」に思うというエントリをアップしたのが7月6日。まだまだ世間では注目を集めているようです。様々な方々がアクセスされています。3位は、某氏。まだまだ引きずっています。4位はネット関連の「GMO」ではなく、Genetically Modified Organisms(遺伝子組み換え作物)について私が過去にエントリしたものです。Yahooではネット関連企業である「GMO」がもちろん1位なのですが、GMOの関連会社よりも私のエントリが上位に表示されていることもあります。いずれにせよ、遺伝子組み換え作物について知りたい方がアクセスされていることは間違いなく、極論かもしれませんが、「男前豆腐」そして「遺伝子組み換え作物」など食に関する関心が高まっていることが少しばかり背景にあるのかもしれません。  5位・6位は、こちらも過去のエントリでそれなりに気合を入れて書いたもので、アクセスされた方にとっても少しはお役に立てたのかもしれません。8位は、まもなく秋の収穫シーズンを迎える「無農薬・無化学肥料による自然栽培リンゴ農家である木村秋則氏」のリンゴをお探しの方々がアクセスされています。木村氏のリンゴについては、我々も現在、円滑なご注文・発送体制を構築中で、このサイトでもまもなく関連した記事を書くことを予定しています。  9位は、私が「ザッツ営業」という雑誌に取材されたエントリです。10位は、テングス病なのですが、私のサイトには「テングス病」というカテゴリ自体が存在しており、このサクラ(特にソメイヨシノ)の大敵の病害に全国の多数の方々が情報を求められていることがわかります。  さて、月間検索ワードですが、私としては「自分のサイトをどのような方が来訪されているのか、そして世間では、今、何に興味・関心があるのか」という点を知る上でかなり有効だと考えています。「あるテーマに特化したサイト」には、その特化したテーマに関連する語句を第三者が検索されアクセスされる方が存在します。逆に「多種多様なテーマを特徴としているサイト」では、検索される語句も多種多様でしょう。  重要な点は、「読み手」がいなければ、ブログを書き続けるという「書き手」も意欲が減退していくということです。ビジネスも日常生活もそうかもしれませんが、相手があってこそ、相手に応じた対応をし、その対応に満足する相手を見て、自分も一安心し、さらにモチベーションが上がるという、この単純な流れを一ヶ月に一度、確認することは、「ブログを続ける」という理由の大きな一つにつながるのでは、と私は考えています。 (もちろん検索結果をエントリとして披露せず、自分なりに分析することでも良いと私は思っています。)  ちなみに最近、気合の入ったエントリや私のサイトの特徴である「環境関連」のエントリが少なく、アクセスいただいている方には申し訳なく思っております。しかし、下記画像のように8月も約2万アクセスを頂戴しました。改めて御礼申し上げあると共に、今後もできる限り気合を入れ、かつ充実した内容であるエントリを書くように心がけます。 (「こちら」をクリックすると拡大画像を見ることができます。) 起業家ブログへ
広告を非表示にする