ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

某ベンチャー社長です。

ガ島通信様」からご紹介いただきました幹事役の「某ベンチャー社長」本人です。

京都のお酒をガ島氏にお渡し致しました。

卓上に飾っていただいているとのことで嬉しく思っております。

また、全員でお会いしたいものです。楽しかったです。

ガ島氏が言われているように、プライベートのブログは「楽しみ」と「余裕」で書くものです。

そこから、リアルなコミュニケーションが生じればそれで良いと思っています。生じなくてももちろん良い話です。

ガ島様、ブロガーであるか否かに関係無く、様々な分野の方々とこれからもお会い下さい。

実名や匿名に関わらず、双方、意思疎通ができればそれで良いと思っています。

この意思疎通を容易にさせる一つのツールという役割を持っているのがブログではないかと私は考えます。それ以上でも以下でもありません。現時点においては。

さて、私のブログは「環境」や「緑化」に関して語るもので、メディア論やブログ論は、基本的に語りません。語ることもできません。

それでも、私のブログが楽しいと思われる方々は、またご来訪下さいませ。

では、明日から通常営業に戻ります。

私の本来のブログスタイルを楽しみにされている方が待っておられますので。

広告を非表示にする