読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

私のお気に入りエントリ

約800エントリの中から、私自身がお気に入りの過去のエントリを列挙した

昨今、極めて多忙で、かなり更新が滞っている。というよりも停止状態だ。 しかし、googleで「ベンチャー企業」で検索すれば、10位以内に私のこのサイトは常に表示され、最近、アクセスされる語句で多いのが、「ベンチャー企業とは」であるが、これもgoogleで…

年内不況を乗り越える中小企業への2つのキーワード:「あきらめない」、そして「自分が涙を今までに流した数」を思い出すこと。

私は毎日、早朝に、為替・NYダウ、そしてFinancial Timesなどのヘッドラインを米国のGoogle News経由で見ています。その結果、何らかの違和感を覚え、お陰様で当社は一年ほど前のリーマンショックの影響を受けませんでした。一歩手前で策を講じたということ…

企業戦略構築だけではない、自分磨きにも使える手法:SWOT分析

私は、時間が少しある時やアイデアが生まれない際、あるいは新規事業を考える場合にSWOT分析を良く利用する。SWOT分析そのものはかなり以前からある分析手法だが、手法そのものがシンプルなため、「頭の体操」のような感じで気軽に使えることが特長だ。 SWOT…

社長ブログでこれだけは書いては駄目だと思う重要な3つのこと

ブログを開始してあと1ヶ月で4年となりエントリー数も800件近くとなった。ブログを開設した当初の最大の目的は、我々の取引先様だけでなく、社員の家族も含め、日々の会社の現状をサイト上で理解していただきたいという思いから、当社のステイクホルダー各位…

ある眼鏡屋での店員さんの涙

いつもお世話になっている眼鏡屋さん。何週間か前に「閉店」のお知らせの葉書が到着していた。突然のことだった。 お世話になっているとはいえ、毎月、通うというものでもない。ただ、子供たちとの格闘で頻繁にフレームが歪むため、調整してもらうために通常…

ベンチャー企業とは何か

最近、突如として私のサイトがYahooで「ベンチャー企業」と検索すると10位内外に入っており、「ベンチャー企業」という検索語句で私のサイトにYahoo経由で来訪される学生各位が多い。 学生各位の参考になるかどうかはともかく、ベンチャー企業の社長をして…

誰もいじめを無くすことはできないと私は思う

昨今、子供たちがいじめによって自殺をするという残念な事件が起きている。そして様々な報道がなされると共に、「いじめ」について今さらながらにして再度の議論がなされている。しかし、私は、誰がどのような議論を行い、行政や教育現場、そして家庭におい…

幼い子供と酒場に行っては駄目だと私は思う

居酒屋などで夜遅くまで子供を連れたまま飲酒をする若い親が増えているという。「子連れで酒場現象」なる言葉もあるようだ。私としてはこのような行為は信じられないばかりか、教育的な効果もまったく無いと考える。 子連れで酒場現象 「わが子と飲み屋、感…

情けない!

本日は多忙のためエントリする予定はありませんでしたが、 あるルートで、この記事をみて、あまりの情けなさに記事をアップすることになりました。 是非、ご覧下さい。 「私人的電脳日記」です。 私は、このようなネタには根本的に興味が無いのですが、 あま…

トラックバック騒動に思うこと

今月初旬にトラックバックについての考え方の相違から私を含む何名かのブロガーの中で少し騒動が起きました。発端は、私の「愛知万博に思う」という記事です。 もう終わったことなので蒸し返すつもりは毛頭ありませんが、私が少し違和感を覚えたブロガーの皆…

言葉を話すことができない樹木のために

人類よりもはるか早くに地球に存在していた樹木。 しかし、なぜか言葉を発することができません。動物達のように鳴き声をあげることもできません。我々、人間や他の動物達のように樹木も様々な原因で病気になるというのに「痛い、苦しい」という言葉を発しな…

運命を変えるために

今日は社員総会でした。 取締役会や戦略会議を経て、今期の経営方針や戦略などを全社員に伝える重要な会議です。 昨晩、社員総会を前に経営者トップとして、一人で考えていました。自分の人生の今までの歩みを。 現在、私は37歳。あと半年程で38歳になり…

二度と戻らない風景

昨日、いつもの道を車で通りかかりました。 先週くらいから、銭湯が取り壊された場所で、お気に入りのサクラがあったところです。 工事直後、まだサクラは残されていました。 業者さんも少しは考えてくれているのだなと思いました。 その場所は、サクラが生…

賛同者を増やし、夢をかなえること

前回のエントリーでも少し触れましたが、私の祖父は、1884年、今から約120年前に生まれました。私が6歳の頃に亡くなり、祖父は5歳で母を、11歳で父を失いました。 私のかなり過去のエントリーで祖父については語っていますが、祖父が現役当時の1…

人間は、やれば何でも克服できる。

さて、明日は土曜日ですが、我々の事業にご協力いただいている大切な方にお会いし、最終的なお話をさせていただく日です。 過去に「私が気合を入れる時」というエントリーをしましたが、このエントリーで紹介した内容はもちろんですが、気合を入れるとき、直…

緊急提言、携帯電話

私は車で通勤しているのですが、朝や帰宅途上で、高校生達と良くすれ違います。彼らというより彼女達と言う方が適切ですが、高校生達も自転車で通学しています。昨今も危ないことがありました。いわゆる「もう少しで交通事故」というところでした。 なぜ事故…

これからの子供達の未来への提言

前回のエントリでは、速報ということで、少し私のブログスタイルに違和感があったかもしれませんが、逆に多くの皆様にコメントやTBを頂戴し、皆様に御礼申し上げます。重複になりますがコメントやTBいただいた方は、毎日、私のブログに来訪いただき、拙…

「地球温暖化」に対するコメント御礼

私のブログ、「郵政民営化、テロ対策より先にすべきこと」で、様々なコメントを頂戴しました。 頂戴したコメントがかなり貴重でかつ示唆に富んだものであると思い、異例ではありますがコメントを今回のブログとさせていただきます。 コメントを頂戴した方の…

ビジネスの一つのルール

お蔭様で、当社のサイトや私のブログをご覧いただき、当社へ入社されたいという新卒を含め多くの方々が、おられます。まずはこれらの方々へ御礼申し上げます。ただ残念ながら、応募・エントリーいただいた方、残念ながら採用には至っておりません。新卒の方…

郵政民営化、テロ対策より先にすべきこと

過日、久しぶりに石油関連の企業に勤務されている方とお会いしました。もちろん、石油会社の方なので、地球温暖化に関する知識は豊富です。この方、品川に新しくできた高層ビル群を通って通勤されるそうですが、いわゆるヒートアイランド現象的なもので暑く…

父との誓い

今まで私、書いてきたこと、そしてそれらをご覧いただいていた方は、私がMBA取得者であり、シティホテルというビジネスモデルを構築した法華倶楽部というホテルチェーンの直系の孫であることは、ご理解いただいていると思います。 多くの方から、なぜ、君…

祖父の教え。法華倶楽部の資金調達

私の祖父は「小島愛之助」と言います。1884年生まれなので今から120年前の生まれとなります。私が6歳の頃に亡くなりました。祖父は5歳で母を、11歳で父を失いました。私の名前が愛一郎というのも少し分かっていただけると思います。 その後、祖父…