読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

サン・アクト株式会社というベンチャー企業の社長が語ります。

政治的視線

なぜ、「かりゆし」を今、平然と着ることができるのだろうか。

6月1日からクールビズが開始。 沖縄の正装である「かりゆしウェア」を現政権の閣僚各位が着ておられる。一部の閣僚は着ておられないようだが。 数年前から始まった「クールビズ」。過去の政権でも「かりゆし」を閣僚は着ておられたと記憶している。 ただ、過…

立場によって大きく違う三つの「金」:スポーツ、企業、そして政治

バンクーバー冬季オリンピックが終わった。日本選手は「金メダル」を得られなかったが4年後に期待したい。ただ、経営者にとっての「金」は、企業が存続する限り、常につきまとう。また「政治」の世界での「金(カネ)」の問題は、政権交代後、半年間を経ても…

鳩山総理が国家の最高経営者として発言した最悪の言葉

私が社長である会社は極めて小さい。ただ、今の政治の混迷を予想し、この混乱は確実に中長期には影響を受けると想定し、今までそれなりに最大限、政権批判と関係なく、会社を「延命」させる準備をした。ただ、過日の鳩山総理の以下の発言は、社長として「そ…